トップ > ボデガ・ヴァルピクラタ

ボデガ・ヴァルピクラタは1999年から始まった新しいプロジェクトです。しかし、ボデガや葡萄畑はそれ以前に築かれていた遺産を継承して始められたもので、ワイン造りの伝統や古い樹齢の葡萄を活かし、新しい技術や革新に満ちた精神を一体化してワインを造り出しています。自社畑は13haと生産量は多くありませんが、少量生産で質の高いワインだけを生産しています。ボデガ・ヴァルピクラタのフィロソフィーは、家族経営の限定生産、テロワールへの最大の敬意、自然環境への最小限の干渉、そして偉大なワインへの尊敬です。ボデガ・ヴァルピクラタの現在のオーナーの一人は、弊社との関係が深く、D.O.トロで一番の有名ワイン「ヌマンシア」のボデガでゼネラル・ディレクターを務めており、カステージャ・イ・レオン地区のワインを知り尽くした人物です。

新規会員登録&メールマガジン希望500ポイントプレゼント
  • 食材
  • イベリコ生ハム
  • イベリコしゃぶしゃぶ
  • サラミ・チョリソー他
  • オリーブ各種
  • チーズ各種
  • 魚介グルメ缶・野菜
  • スペイン伝統料理缶
  • スイーツ各種
  • ローヤルゼリー他